応募・資格試験応募・資格試験

応募資格

専門学校・短大卒程度の学力・一般常識をお持ちの方

英語のリスニング、発音(アクセント・イントネーション)に自信がある方

幼児・児童対象の英語教育に情熱をお持ちの方

明るく快活な方

<条件>

日数:週3日以上稼働可能な方

時間:10時〜20時頃までの中、4〜6時間程度稼働可能な方

※ レッスン時間は教室によって異なりますので、講師資格試験の面接時に確認させていただきます。

※ 【土曜日稼働できる方歓迎】

稼働エリア

全国のヤマハ特約店の教室にて稼働いただきます。

北海道・東北エリア 北海道・青森・秋田・岩手・宮城・山形・福島
関東エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城
甲信越エリア 新潟・長野・山梨
東海・北陸エリア 愛知・静岡・三重・岐阜・富山・石川・福井
関西エリア 大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
中国エリア 岡山・広島・鳥取・島根・山口
四国エリア 愛媛・香川・徳島・高知
九州・沖縄エリア 福岡・大分・佐賀・長崎・宮崎・熊本・鹿児島・沖縄

各都道府県の教室は以下のリンクより検索できます。
https://school.jp.yamaha.com/english_school/search.html

応募方法

「説明会に参加」より、試験日・会場を選択し「WEB申込シート」をご入力の上、送信して下さい。

ヤマハ英語教室講師 説明会に参加

スケジュールスケジュール

スケジュールスケジュール

エントリー&書類選考

「説明会に参加」より、ご希望の説明会日程・会場を選択し、「WEB申込シート」を送信して下さい。
送っていただいた内容を基に、書類審査を行います。
審査結果は1ヶ月以内を目安にメールにて通知します。(メールアドレスの入力が必須になります。)

書類審査に時間を要し、審査結果の通知が遅れる場合があります。

ヤマハ英語教室講師 説明会に参加

説明会&講師資格試験

【説明会】

DVDにて先輩講師のレッスンの様子やインタビューをご覧いただきます。
また、担当者よりヤマハ英語教室について詳しくご説明させていただきます。


【講師資格試験】

幼児・児童の英語指導に特に必要とされる基礎的な口語表現を中心に、
「筆記試験」及び「面接(日本語・英語)」を実施いたします。
筆記・リスニング約60分、面接約15分です。
試験結果は2~3週間を目安に、メールにて通知します。

講師資格試験の内容

幼児・児童の英語指導に特に必要とされる基礎的な口語表現を中心に、筆記試験及び面接(日本語と英語)を実施します。英語での面接では、下記のポイントを踏まえた英語でのやりとりを行います。

試験に際し、説明会も実施します。
試験当日は、「本人証明用写真(サイズ縦4cm×3横cm)」「印鑑(シャチハタ可)」「筆記用具」をお持ち下さい。
受付の際、WEB申込シート(YMJで印刷)に写真貼り付けと押印をお願いします。

英語を正しく聞き取り、表現・発音ができる
英語を正しく楽しく歌える
日常の基本的な英語表現ができる
英語のストーリーを話すことができる など

受験者数により、面接までの待ち時間が発生します。
審査に時間を要し、審査結果の通知が遅れる場合があります。

<当日ご持参いただくもの>

「本人証明用写真」(サイズ縦4cm×横3cm)
※3ヶ月以内に撮影したもの。裏面にWEB申込み時のIDとお名前をご記入下さい。

印鑑(シャチハタ可)

筆記用具

講師認定研修会

講師資格試験を通過された方は、「講師認定研修会」を受講いただきます。
ヤマハ英語教室の指導法を習得いただく場であると共に、改めて応募者の方とヤマハミュージックジャパン双方で、講師としての適性の確認をする場でもあります。
講師認定研修を受講いただき、適格と認められた方が、ヤマハ英語教室の講師として認定されます。

※講師資格試験を通過された方には、講師認定研修会の案内をメールでお送りします。

レッスンスタート

いよいよヤマハ英語教室講師としてレッスンスタートです!
これから末長く、一緒にがんばりましょう!

※稼働開始前に、レッスン会場を運営するヤマハ特約店を訪問することから始まります。

稼働(レッスン)スタート

条件・待遇条件・待遇

条件・待遇

講師契約は株式会社ヤマハミュージックジャパンとの契約となります。「講師委任契約書」を交わすことにより、講師としての仕事を委嘱します。英語教室のレッスン指導に加え、関連する以下の活動にも積極的に参画いただくようになります。

体験レッスンなどの生徒募集活動/生徒の退会防止、進級・定着を促進するための活動
ハロウィンパーティなど在籍生向けイベント協力/
ヤマハ英語フェスティバル「KIDS&ENGLISH」への応募/研修会講師会議への出席

講師の謝礼について

講師の謝礼は「コースごとの基本単価」「指導経験年数による加算単価」「英語力による加算単価」にそれぞれ生徒数を乗じて算出します。

講師の謝礼について講師の謝礼について

時間給ではありません。
当月の生徒数を報告していただく講師レポートに基づき、翌月に支払われます。
交通費を別途お支払いいたします。


【謝礼計算例】

●週5日稼働、経験年数3年、TOEIC730で受持ち生徒70名の場合
 ⇒ 平均月収17.8万円
●週3日稼働、経験年数3年、TOEIC730で受持ち生徒40名の場合
 ⇒ 平均月収7.9万円
※謝礼額は、コース毎の受持ち生徒数の構成により異なる場合があります。


【その他謝礼】

レッスン謝礼の他に、特約店が企画運営する体験レッスンや各種イベント(クリスマスパーティなど)を実施した場合、別途規定の謝礼をお支払いいたします。

収入保証制度について

担当生徒が1特約店での実稼働曜日数×10名に満たない場合は、その不足人数分の報酬が保証されます。いずれも時間及び稼働地に制限のない方を対象とします。

ヤマハ英語教室講師 説明会に参加
お問い合わせ 全地区共通フリーダイヤル 0120-580-854 受付時間:10:00〜17:00(土日祝日除く)お問い合わせ 全地区共通フリーダイヤル 0120-580-854 受付時間:10:00〜17:00(土日祝日除く) 説明会エントリー説明会エントリー