小さいころからの夢を実現!キャリアを積んで英語講師のプロフェッショナルに

小さいころからの夢を実現!
キャリアを積んで英語講師の
プロフェッショナルに。

3歳から英語を学ぶ。
英語でコミュニケーションをとる楽しさに魅了され、
物心がつくころには「英会話の先生になりたい」という
夢を抱くように。
短大卒業後イギリスに約4年間留学。帰国後たまたま
目にしたヤマハ英語教室講師募集の求人広告を
きっかけに講師への扉をたたく。
現在は講師キャリア10年。これまでに教えた生徒は
0歳から78歳まで300人に及ぶ。

仁科有加子 講師

いままでで一番大変だったことは?

いままでで一番大変だったことは?

あえて挙げるなら講師になるための認定研修ですね。8日間のプログラムで約1ヵ月かけてみっちりと指導について学んだのですが、講師役でデモストレーションをしたとき、緊張のあまり頭が真っ白になってしまって…。冷や汗をかきながら何度も実習に挑みました。
レッスン初日、教室に向かう電車の中で背もたれに心臓の音がドクドクと響くんじゃないかと思うほど緊張していましたが、いざ子どもたちを前にレッスンを始めると驚くほど平常心に。研修のおかげで不安のないスタートを切ることができました。

ヤマハ英語教室を選んだ理由は?

ヤマハ英語教室を選んだ理由は?

教材のクオリティの高さに惹かれました。買い物の場面を例に挙げると、乳幼児期はお母さんとスーパーマーケットに行く歌で英語の音とリズムに親しみ、上のコースに上がるにつれて、お買い物ごっこから店員さんとのレジでの会話までと、レベルをまたいでもカリキュラムがきちんとつながっているんです。頭で考える前に自然と口から英語が出てくる。これこそ私の目指す英語教育です。
海外でスーパーマーケットに行くと、レジで英語を使いながら「教材で勉強している内容ばかり」と改めて実感します。

どのような講師を目指したい?

どのような講師を目指したい?

育てたいのは「英語が大好き」という気持ちと「自分はできる」という自信。英語の勉強を教えるのではなく、英語という言語で気持ちを伝えあう楽しさを知ってほしいです。一度英語を好きなってしまえば、のちに英語が「勉強」になっても苦痛じゃ無くなるから。
高校生や大学生に成長して「英語が好きだから今でも成績はトップだよ!」「将来は英語の先生になりたい!」などと報告されると心から嬉しく思います。自分自身が知った英語の楽しさを次の世代に伝えていくのが私の目標です。

レッスンに慣れたのはいつごろから?

レッスンに慣れたのはいつごろから?

はじめの1~2年は大変でした。帰宅後に翌日のレッスンの準備に熱が入ってしまうこともしばしばありました。でも、月に1回開催される講師会で先輩方にフォローしていただき徐々に自信がついてきました。今ではストレスゼロでとにかく楽しいことばかりです。
仕事が充実するとプライベートも充実。毎朝お弁当作りをかかさずに体調管理を怠らず、休日には、ヒップホップとフラダンスとチェコ語を習い、オンとオフを切り分けて楽しんでいます。

講師のある1日 講師のある1週間
未来の講師にメッセージ

未来の講師にメッセージ英語と子どもが大好き、な私にとっては「ほかにない」というくらい最高の仕事です。今の目標は、子どもたちと「KIDS & ENGLISH」(子どもたちが日頃の学習成果を発表するヤマハ英語教室の発表会)で優秀賞に選ばれること。講師キャリア10年を経て飽きるどころかますますおもしろみを感じています。英語が好きなら悩まず一歩を踏み出してみてください !

お問い合わせ 全地区共通フリーダイヤル 0120-580-854 受付時間:10:00〜17:00(土日祝日除く)お問い合わせ 全地区共通フリーダイヤル 0120-580-854 受付時間:10:00〜17:00(土日祝日除く) 説明会エントリー説明会エントリー