ウクレレのレッスン

ハワイ生まれの可愛らしい楽器。弾きやすさも魅力です。

キャンペーン&トピックス

ウクレレの魅力

部屋に置いてもオシャレな可愛い楽器

ハワイの伝統楽器であるウクレレは、まるで小さなギターのような可愛らしい楽器。
部屋に置くだけで南国のようなリラックスしたムードを演出します。
しかも小脇に抱えられるほど軽いので、海辺やキャンプ、公園など、外に連れ出したくなっちゃうかも?!

弦が押さえやすくて弾きやすいのも魅力

ウクレレの弦は4本。指1本で押さえられるコードもあり、初心者でも演奏しやすいのが魅力です。
弦も柔らかいので押さえやすく、指もあまり痛くなりません。
優しい音色で音量も小さいので自宅で練習しやすいのもポイントです。

レッスン内容

右手のピッキングや左手の運指、TAB(タブ)譜の読み方といった基本のエクササイズからスタート。
そして、ハワイアンの伝統的な右手人差し指によるストラミング奏法からソロプレイといった様々なテクニックを、ハワイアンやJ-POP等の楽曲演奏を楽しみながら、無理なく学んでいきます。

1st STEP

スタート~3ヶ月頃に
取り組むエクササイズ

いくつかのコードが押えられるようになったら、定番のコード進行を使ってコードを弾く練習をします。
コードをおぼえたら弾き語りという楽しみも広がります。

2nd STEP

6ヶ月頃に
取り組むエクササイズ

音階を覚えてメロディー楽器としてのウクレレにチャレンジします。
アンサンブルで仲間と一緒にという楽しみも広がります。

3rd STEP

1年頃に
取り組むエクササイズ

メロディーとコードを覚えたら、その両方を一人でいっぺんに弾いてみるというソロのスタイルにもチャレンジします。
ウクレレの演奏表現の可能性が大きく広がります。

ヤマハミュージックレッスンでは、こんな曲でレッスンします。

ハワイアンソングのイメージがあるウクレレですが、ヤマハミュージックレッスンでは、ハワイアンソングだけでなく、J-POPやスクリーンミュージック、ジャズなど、様々なジャンルの曲でレッスンします。
また、弾き歌いの伴奏やソロ演奏にも挑戦します。


曲例

Kaimana Hila | 花 | 見上げてごらん夜の星を | Harbour Lights | 三日月 | お嫁においで | Ka Nohona Pili Kai | Summer Dream | ハナミズキ | 真珠貝の歌 | 放課後の音楽室 | 真夏の果実 | Hawaiian March | Hula Girl | 大きな古時計 | きよしこの夜 | さとうきび畑 | ハワイの結婚の歌 | 君の瞳に恋してる | Crazy G | Ta-Hu-Wa-Hu-Wai | 少年時代 | 小さな竹の橋で | Smoke on the Water | らいおんハート | Papalina Lahilahi | Pua Mana | Tiny Bubbles | Blue Hawaii | Pineapple Princess | Hanalei Moon | ルージュの伝言 | 想い出の渚 | カントリー・ロード | Yesterday Once More | North Shore Serenade | Hano Hano Hanalei | 珊瑚礁の彼方 | 日本の歌 メドレー | Sweet Memories | 星に願いを | Fly Me to the Moon | 南国の夜 | バリバリの浜辺で | 恋のバカンス | コーヒー・ルンバ | Pipeline | 風になりたい 他

※教材再販時において、著作権の許諾がおりない楽曲は不掲載となる場合がございます。

料金・教材

※価格は全て税抜です。

入会金・施設費 教室ごとに異なりますので、
ご希望の教室にお問い合わせください。
料金 グループレッスン 月2回・1回60分 5,500円/月
月3回・1回60分 8,000円/月
個人レッスン 月3回・1回30分 10,000円/月
教材費 テキスト 2,000円 
※ご入会時
レパートリー 1,900円

ギター・ベース・ウクレレについてよくあるご質問

Q.

手が小さいのですが、演奏に問題ないでしょうか?

A.

手の大きさは、皆様お一人お一人個人差があります。それぞれの方の状況に応じて適切な指導をさせていただきます。ご安心ください。

Q.

どれくらいの期間で1曲弾けるようになりますか?

A.

曲によって違いがありますが、簡単な曲であれば1~2ヶ月程で弾けるようになります。

Q.

ツメが伸びているのですが、大丈夫でしょうか?

A.

ツメが伸びていると、楽器を演奏する上で上達を妨げる場合があります。楽器を演奏しやすいように、ツメのお手入れすることをお勧めします。

Q.

エレキギターとアコースティックギターのどちらのレッスンを受けるか迷っています

A.

エレキギターとアコースティックギターでは、音色や奏法等が、演奏する楽曲によって大きく異なります。演奏したい音楽ジャンルや楽曲を目安に検討してみてはいかがでしょうか。エレキギターとアコースティックギター両方の体験レッスンを受講いただくことも可能です。実際に体験レッスンに参加されてから、お決めになられるにもよいかもしれません。