1. TOP
  2. コース一覧
  3. アコースティックギター
  4. どんなレッスン?

アコースティックギターのレッスン

レッスンは、右手のピッキングや左手の運指、TAB(タブ)譜の読み方といった基本からスタート。
ポップスやJ-POPなどの楽曲を題材に、ストロークやアルペジオのテクニックを実践的に学んでいきます。
また、初期の段階からオープンコードやバレーコードなど様々なコードフォームを学び、弾き語りからソロスタイルまでの幅広い演奏スタイルにも対応。
「アコギを楽しみたい」、「基礎から学びたい」、「かっこよくソロギターを決めたい」といった、初心者の方・経験者の方それぞれのニーズにお応えできるレッスンです。

レッスン内容を動画で見てみましょう

※目安としてご覧ください。

スタート~3ヶ月頃に取り組むテクニック

左手の押えやすさを考慮したカリキュラムでコードを覚えていきます。
いろいろなコードが弾けるようになると、サウンドの幅と楽しさがぐっと広がります。

6ヶ月頃に取り組むテクニック

いろいろな曲に使われる定番のコード進行でリズムのバリエーションをマスターしていきます。即レパートリーに応用が可能な実践的な課題です。

1年頃に取り組むテクニック

ここではゆったりしたバラードをアルペジオという右手の奏法で弾き、表現力の幅を広げていきます。