育てたいのは、英語で人とつながる力

ヤマハ英語フェスティバル「KIDS & ENGLISH」

第23回 KIDS & ENGLISH
全国選考結果

各部門の部門賞「Kids of the Year」受賞作品の一部をご覧いただけます。

キッズA ステージ部門 Kids of Year

"What a Waste!"

岡村 優乃(12歳)/広瀬 歩香(12歳)

【教室】北越楽器(新潟県)
【クラス】アドバンス2
【担当講師】熊倉 良子先生

【ストーリー】
紙をむだ使いしているYunoに、Honokaは紙の原料となる森林保護の大切さを話し、植林活動を続け、「もったいない」という日本語を世界に広めたワンガリ・マータイさんについて紹介します。そして環境保護のために自分たちができることを2人で話し合います。

キッズA クラス部門 Kids of Year

"My Hometown, Mito"

原口 理彩(14歳)

【教室】川又楽器店(茨城県)
【クラス】イングリッシュセミナー2
【担当講師】神永 幸子先生

【ストーリー】
茨城県出身のRisaが、自分の住む町、水戸を紹介します。四季折々の自然が楽しめる偕楽園に、高さ100メートルのタワーがある水戸芸術館。そして水戸の名産でRisaの大好物でもある納豆。Risaのお話を聞けば、水戸へ遊びに行きたくなること間違いなしです。

キッズB ステージ部門 Kids of Year

"Christmas Present"

赤坂 星奈(9歳)/大原 睦実(9歳)

【教室】大村楽器店(神奈川県)
【クラス】英語でコミュニケーション3
【担当講師】松本 るみ先生

【ストーリー】
クリスマスの前夜、プレゼントを1つ配り忘れてしまったサンタ(Seina)。森の中で困り果てていると、1軒の家を見つけました。住んでいたのはなんと魔女(Mutsumi)。空を飛べる魔女に助けてもらい、無事に遠くの山まで最後のプレゼントを届けることができたのでした。

キッズB クラス部門 Kids of Year

"Our Acorn"

大村 仁(10歳)/日髙 佑海(10歳)

【教室】オクダ楽器店(兵庫県)
【クラス】英語でコミュニケーション4
【担当講師】吉田 千晴先生

【ストーリー】
空き家で見つけたドングリを植えて、育てることにしたUmiとJin。やがて1つの芽が出て、2人は大喜びしますが、キャンプから帰るとその芽は枯れかけていました。芽がふたたび元気になるように、2人はおまじないの言葉をかけて祈ります。

キッズC ステージ部門 Kids of Year

"Be My Robot!"

小澤 文音(7歳)/関川 愛華(7歳)/中野 真麻(7歳)

【教室】厚木楽器(神奈川県)
【クラス】英語でコミュニケーション1
【担当講師】今村 由香子先生

【ストーリー】
何でも言うことを聞く人間型ロボット、Dorothy(Ayane)。ところが、AikaとMaasaがあまりにも使いすぎたために、とうとう壊れてしまいました。言うことを聞かなくなったDorothyは、逆に2人に命令をするようになります。

キッズC クラス部門 Kids of Year

"It's Your Birthday!"

岩倉 礼奈(8歳)/福原 由梨(8歳)/細川 美月(8歳)

【教室】ヤマハミュージックリテイリング 高松店(香川県)
【クラス】英語でコミュニケーション2
【担当講師】池田 佐織先生

【ストーリー】
工作をする仲良しの3人。ところが、AyanaとMitsukiは何を作っているのか、Yuriに教えてくれません。実は今日はYuriのお誕生日。ないしょでYuriのためにバースデーカードとリースを作った2人は、心をこめてプレゼントをします。

選考結果発表

最近チェックしたレッスン会場

※最大5件まで、直近に閲覧した会場順に表示しています。

ページトップに戻る