トラベル英会話

ホーム > 50歳からの大人のための英会話> トラベル英会話:レッスンレポート

海外旅行で役立つ実用会話を身につけたい!そんな方に最適なコース

レッスンレポート

ここでは「トラベル英会話」のレッスンを実際にのぞいてみました。今日はどんな旅の英語フレーズを練習するのでしょうか。

 

まずは、挨拶でレッスンがスタート。
Jazz好きな先生が季節にあわせて選曲したBGMが心地よく流れる中、カレンダーを見ながら一人づつ英語で近況報告します。

 
What's your first name?
What's your telephone number?

など、基本的なやりとりでウォーミングアップ。スピード勝負で、生徒さん達もつぎつぎ答えていきます。
 

    前回のレッスンで生徒さんから話題にのぼった「ダ・ヴィンチ・コード」の映画のチラシを見ながら、今日のレッスンポイントである「人物についての表現」練習を行います。

 
以前にも学んだ人物の外見や性格に関する英語表現を、復習もかねて練習。身の回りの人や俳優を例に、それぞれ実際に表現を使ってみます。
 
"What is the opposite word of honest?" 
"It's dishonest."
他にも表現は cheerful, gloomy, charming・・・

Who is sincere?
 
 

「あれ、ここまで出てきて思い出せない。」と生徒さん。
それを聞いて先生は、
"tip of tongue"
と。
ちょっと使える英語表現を知るのもうれしいですね。

 
 

GUESS WHOゲームを楽しみながら、人物についての表現をさらに練習します。
Are you ~? Do you ~?などお互いに質問しながら、相手チームカードの人物を当ててみます。
"Do you wear a hat?" " No, I don't."

 

 
アメリカの大学で心理学、幼児心理学を学び、卒業後すぐにヤマハ英語教室講師となる。トラベル英会話コースの立上げにもたずさわり、数多くのレッスンを担当。

★みなさまへ一言

初めて体験レッスンに訪れる大人の方の多くは、ひとり目立ってしまうことを懸念したり、間違いを恐れて躊躇したり・・・。会話はしたいのだけれど、理性が邪魔をして、随分悪条件の体質になっている気がします。こういった体質を改善するには、先ずリラックスすることが大切。レッスンではファーストネームで呼び合い、キャーキャー童心に戻ってゲームを楽しむこともあります。実際の硬貨を使用し旅先でのショッピングやレストランの模擬体験は、正に子どものごっこ遊びのように思いっ切り英語を楽しんでいます。『楽しみながら』は意外と凄いパワーの持ち主で、知らず知らずのうちに語彙が増えたり、かなり学習効果があるものです。おまけに毎回レッスン終了時には、ハッハッハッの笑い声で皆血液サラサラ!?時には大人であるということを忘れ、心からその空間を楽しめば、子どもの吸収力に勝るとも劣らないものがあると思います。Enjoy your life!!


「トラベル英会話」コース 受講者の声を見る
50歳からの大人のための英会話TOP  50歳からの大人のための英会話TOPへ


レッスンの様子 講師の声 受講者の声