1. TOP
  2. コース一覧
  3. トランペット
トランペット

存在感がある華やかな音色が魅力。
高音でメロディを吹く気持ちよさを味わってみませんか。

明るい音色から渋い音色まで幅広い表現力を持つ楽器。

トランペットといえば、ファンファーレなどで聴ける華やかで迫力のある音が印象的。
抜けるような高音でメロディを吹く気持ち良さは、トランペットの醍醐味です。
その一方でジャズの巨匠マイルス・デイヴィスのようにクールで都会的なサウンドも出すことができ、幅広い演奏表現が味わえます。

ジャズ、クラシック、ポピュラーなど、様々なジャンルで人気です。

トランペットの魅力はなんといってもその存在感。
ソロはもちろん、ビッグバンドやオーケストラなど、どこにいっても主役レベルのメロディを担当します。
またジャンルも幅広くニーズも高いため、トランペットは金管楽器の王様と呼ばれます。
楽器自体はコンパクトですが、そこからはびっくりするような大音量や輝かしい音色など、奏者の想いで自由自在に奏でることが出来ます。

トランペットの仲間

トランペット系の楽器には、コルネット、フリューゲルホルン、ピッコロトランペットなどがあります。
コルネットはトランペットよりやや暖かみのある音色、フリューゲルホルンはさらに太くて柔らかい音色が特長。
ピッコロトランペットはトランペットよりも通常1オクターブほど高い音域で演奏され、軽やかで輝かしい音色となります。
ビートルズの「ペニー・レーン」の間奏で聴ける音がピッコロトランペットの音です。

ヤマハ大人の音楽レッスンでは、こんな曲でレッスンします。

トランペットコースでは、ジャズ、ポピュラー、クラシックの名曲など、様々なジャンルの曲でレッスンします。
またアンサンブルで演奏する曲も数多くあり、専用の伴奏音源を使ってコンボやビッグバンドに参加している気分も味わえます。

レッスン曲例

聖者の行進、組曲「惑星」より木星、美女と野獣、アイ・ガット・リズム、交響曲第1番第4楽章より(ブラームス)、
シング・シング・シング、星に願いを、凱旋行進曲(歌劇「アイーダ」より)、アメージング・グレース、ロック・アラウンド・ザ・クロック ほか

もっと見る⇒