1. TOP
  2. コース一覧
  3. キーボード
キーボード

「キーボードを楽しみたい」、「シンセサイザーを弾いてみたい」、「バンドでキーボードを担当したい」、という方のためのコースです。

レッスンは、鍵盤の基礎、運指テクニックや音符の読み方といった基本からスタート。
ポップスやロックの特徴的なリズムスタイルを経験しながら、コードを覚えたり、様々なスタイルのバッキングパターン、リードプレイにもチャレンジしていきます。
さらに、シンセサイザー特有の奏法もカバーしており、バンドでのキーボードプレイに即役立ちます。
伴奏音源を用意していますので、バンド感覚でレッスンをお楽しみいただけます。

コース内容

※目安としてご覧ください。

ベーシックコース(1年程度)

まったく経験がなくても大丈夫。
フィンガートレーニングからピッチベンドまでキーボードならではのテクニックが身に付きます。
また、ヤマハXG規格によるサポート音源を用いて、バンド感覚のレッスンが楽しめます。

主なレッスンポイント

フィンガートレーニング、ピッチベンド、モジュレーション、コードワーク、アルペジオ、ペダルワーク

アドバンスコース(1年~2年程度)

ベーシックコース修了者や、テクニックはバッチリ身につけた中級者のためのコース よりメンタルなキーボーディストになるためのプロフェッショナルなテクニックとセオリーを学びながら、さらにグレードアップ。

主なレッスンポイント

8ビートポップス/ハードロック、シャッフル/ロッカバラード、16ビート、ラテン/ボサノバ、スロー・バラード、4ビートブルース